ブログ

2018年11月27日

小野小町が訪れた伝説の残る、土浦市「小町の館」へお出かけしてみませんか?

こんにちは!茨城県土浦市にある工務店、「NKハウジング」です。

行楽シーズン真っ只中でお出かけされる方も多いのではないでしょうか?今回は、土浦市が誇る「小町の館」をご紹介したいと思います!

 

平安時代の女流歌人である小野小町。百人一首や教科書で習い名前だけは知っている!という方もいらっしゃると思います。

ここ土浦市小野地区には、その小野小町が越えたとされる峠道やお墓と伝えられている五輪塔など、多くの小町伝説が残っていることでも有名です。

 

「小町の館」では、その小野小町の伝説にまつわるエピソードの展示の他、美味しい蕎麦が味わえる「小町庵」、お土産屋さん、カフェなどもあり半日ゆったり過ごすには最適です。

中でもお蕎麦は手打ちとあって休日には多くのお客様がいらっしゃるんだとか。「常陸秋そば」は、風味が良く、絶品とも呼ばれているそうです。

また、蕎麦打ち体験田植え体験など、随時体験可能なイベントもあります!

 

7

 

周りは自然豊かな山々に囲まれ、のんびりとした雰囲気。茨城県最大級の7mの水車が回っているさまは迫力がありますよ~!

ぜひ秋そばを食しに、またのんびりとした休日を過ごすのに「小町の館」訪れてみてください!

 

住所

300-4108 茨城県土浦市小野491

電話・FAX

029-862-1002(小町の館)

休館日(本館・体験館)

毎週月曜日(祝日は営業、翌日休み)・12月29日~1月3日

社長のつぶやき
社員のブログ・表紙7

Instagram表紙  

このページのトップへ戻る