ブログ

2018年05月15日

家づくりに対する思い

こんにちは!茨城県土浦市にある工務店、「NKハウジング」です。今回は、当社の「家づくり」に対する思いを、みなさんにお伝えしたいと思います。

 

当社は、親子二代にわたっての家づくりを任せられることが多く、長い期間に渡ってお付き合いすることがひとつの特徴です。特に家はお客様の資産として最も高い金額となることが大半だと思います。当社は、家をただ作るだけでなく、確かな技術で家の価値を守り、資産価値を上げていくことを大切にしています。

 

それにプラスして、当社では「スーパージオ工法」と呼ばれる地震に強い家(スーパージオ工法については次回以降で、詳しくご説明しますね!)を建てること、またお客様の生活スタイルをこちらがとことん理解して、住みやすい、「ここに頼んで良かった」と思っていただけるような設計、施工を行っています。

 

土地があるお客様であれば、その土地に合った家づくりをご提案し、残った建物をリフォームしていくことができれば、その家の歴史を残しつつ、家の「再生」という部分に重きをおいた家づくりをさせていただいております。

 

共通しているのは、お客様の大切な「財産」としてストック化していくことだと考えています。

 

結局のところ、家づくりは「お金がどれだけあるか」といったお客様の事情にまで入っていく商売だと考えています。それは、いわば土足で入っていくのと同じ。だからこそ、私たちは家づくりに関して何も隠すことなく、「真摯に正面を向いて、仕事をしなくてはいけない」と思っています。

 

お客様の生活スタイルを理解して当たり前につくるのではなく、求められているレベル以上のことを全社員常に考え、お客様と向き合っています!

 

社長のつぶやき 社員のブログ・表紙7

Instagram表紙  

このページのトップへ戻る