ブログ

2018年07月17日

当社の経営理念について

こんにちは!茨城県土浦市にある工務店、「NKハウジング」です。

 

4-1

 

今回は、当社の経営理念についてお話ししたいと思います。

「私たちは心に残る家造りを目指します」これが経営理念ですが、その前提として考えているのは、「地域に根付く」ということです。

 

NKハウジングの前身ともいうべきナカツネハウジングは、茨城のさまざまなエリアでお客様とのつながりを大切にした家造りを行ってまいりました。造りっぱなしではなく、家をつくったその後も誠心誠意をもってお客様とお付き合いを続けていくことが当社の経営理念の基になっています。

 

4-3 4-4

 

お客様とのコミュニケーションはさまざまあります。会話というコミュニケーションのほか、当社では記憶から記録へ、どんな家造りをしたのか、またお客様からどんなご要望があったのかといったお客様データの一元化も進めています。データの一元化といったデジタル部分と、顔を見ながらお話するといったアナログ部分の両方を大切にしています。

 

家造りはお客様それぞれ予算もあるし、こだわりもあります。その人らしさが出るものと言っても良いでしょう。しかし、どんな家においても共通して言えるのは「中の人を守ること」。生命を守れるかどうかが最も大切なことです。家は大切な財産ですが、それ以上に生命を守る大切な役目があると当社は考えています。そのため、免震構造を導入している点も当社の経営理念のひとつといえます。

 

大きい、小さいといった差はあるかもしれませんがお客様はみな平等です。安心できる家造りをどんなお客様にも全力で行う。これが当社の理念です。

 

4-2

社長のつぶやき 社員のブログ・表紙7

Instagram表紙  

このページのトップへ戻る