ブログ

2018年06月19日

建築家 フランク・ロイド・ライトに学ぶ当社の建築のあり方

こんにちは!茨城県土浦市にある工務店、「NKハウジング」です。

 

今回は、当社の家づくりのモデルにもなっている「オーガニックハウス」を提唱した、近代建築の巨匠「フランク・ロイド・ライト」についてご紹介したいと思います。

 

1867年、アメリカに生まれたフランク・ロイド・ライトは、生涯に渡って「有機的建築物」こそが、人間の暮らしに豊かさを与えてくれるとして世界に数々の建築物を残しました。日本でも、旧帝国ホテル(現在は愛知県犬山市にある明治村に現存)自由学園明日館(東京都豊島区に現存)など、彼の遺した建築物を見ることができます。

 

フランク・ロイド・ライトの提唱した「有機的建造物」とは、普遍的に、建物と環境が溶け合う「世代を超えて住み継がれる家」のことを現します。時代が変わったとしても、「しっくりくる」ということをとても大切にした住宅です。親から子へと世代交代しても、また時代や生活背景が変わったとしても、古さを感じさせない、いわば対応力のある家、というのが大きな特徴です。

 

流行に左右されない、飽きの来ない家は、ずっと長く使うことができます。昔からそこにあったような自然と調和した家は、住人の「資産」として、価値を残してくれます。この発想は、日本人の感覚にはない、発想といえるでしょう。

 

住宅を購入する人のほとんどが、35年ローンを組むと思います。しかし、せっかく家を建てたとしても、年数が経つにつれて古さを感じてしまう…それで、本当に良いのでしょうか。当社は、住宅の新しい「価値」を提供する、そんな家づくりをフランク・ロイド・ライトに学び、行っています。

 

5

2018年06月28日

社長の幸福論について

こんにちは!茨城県土浦市にある工務店、「NKハウジング」です。

 

今回は、少し趣向を変えて「社長の幸福論」についてちょっとだけ、お話したいと思います。

 

現在、農業と社長業に忙しくしている社長ですが、常々私たちに話すことがあります。

それは、「当たり前のことは当たり前ではない」ということです。

たとえば家族がいて、普通に暮らす日常。親が2人いて暮らすことに不自由なく過ごせていること。これらはそれだけで幸福なもの、有り難いことなのだと、社員に話しています。それと同時に、「何気ない日常を提供することが、私たちの役目である」とよく話しています。

職人さんや、社員が「当たり前のことを当たり前にやる」ことを前提としながら、加えて目の前のお客様に対して「本当に満足されているか」ということを、私たちは常に自分自身に問いかけています。お客さんの満足に近づけるような思考を欠かしません。

 

8

 

私たちが何より「幸福」だと思う瞬間、それは心からお客さんに満足していただくこと。そして、お客さんと長くお付き合いを続けていくことです。当社のお客さんの中には、個人の住宅のご依頼だけでなく、店舗を任せていただくこともあります。

当社を信頼していただけてお客様の笑顔が増えること、それが社長をはじめ当社の「幸福」につながっています。

2018年06月26日

全長なんと180km!「つくば霞ヶ浦りんりんロード」オープンしました!

こんにちは!茨城県土浦市にある工務店、「NKハウジング」です。

 

今回は3月下旬にオープンした「つくば霞ヶ浦りんりんロード」について、ご紹介したいと思います!

 

その距離なんと全長180km!!初心者の方だとなかなかヘビーな距離に聞こえてしまいますね()

つくば霞ヶ浦りんりんロード

https://www.ringringroad.com/

 

みなさん、もう行かれましたか?土浦駅前のサイクルショップなども綺麗に整備されましたよね!

「つくば霞ヶ浦りんりんロード」は旧筑波鉄道の跡地を使用した道路で、長年にわたる工事の末ようやく完成した道路です。早速スタッフがぐるっと一回りしてきました。今回は、土浦駅でレンタサイクルを借りてスタート!レンタサイクルは、ロードバイクやクロスバイク、またシティサイクル、キッズバイクもあります。

 

ちなみに今回はシティサイクルをチョイスし、土浦城周辺、そこからりんりんロードへ。道路は平坦で、すごく走りやすい!「これなら、ずっと走れそう…」と思えるほどです。途中、ベンチなどもあり、休憩スペースもきちんと確保されていました。田んぼの中をスイスイ進めるのですごく気持ちよかったです!

 

モデルコースは全部で11種類ほど、約6kmの軽めのコースから、上級者コースまで自分の体力や経験に合わせてサイクリングを楽しむことができそうです。

また、県外からのサイクリスト向けに、随時「サイクル専用臨時列車」もあるようです。風を切って走るサイクリングはとても気持ちよくておすすめ!また行きたいと思っています。

 

7

2018年06月21日

オーガニックハウスとは?

こんにちは!茨城県土浦市にある工務店、「NKハウジング」です。

 

今回は、当社の家づくりのコンセプトにもなっている「オーガニックハウス」について、お話したいと思います。前回お話したように、オーガニックハウスとは、建築家フランク・ロイド・ライトの遺した「有機的建築」の思想をベースにつくる住宅のことをいいます。

「時代を超えて、長く使用できる」「デザインの普遍性」また、「景色に自然と溶け込める」が大きな特徴です。

 

構造は、「水平に長いこと」が特徴で、部分的に天井を低くしたり、高くしたりして、住宅にアクセントをつけていきます。また日本の住宅によくあるような「仕切り」をなくし、開放的な空間に仕上げることも特徴といえるでしょう。施工は、在来工法で行うことが可能です。

 

当社が考える「ストック循環型社会」の中で、いかに長く建物を育てていくか、それに応えてくれるのがオーガニックハウスです。流行りや、その時々で「良いな」と思ったものではなく、デザインの本当の良さ、そして、お客様ご自身がイメージする「家」にぴったりと合うと思います。

 

当社はオガニックハウスの施工が、茨城県南地区では唯一できる工務店です。気になられた方、また詳しいお話をお聞きになりたい方、ぜひお気軽にご連絡ください!

11月つくば市流星台にて、モデルハウスオープン予定です!

 

6

2018年06月14日

NKハウジングが目指すミッションとは?

こんにちは!茨城県土浦市にある工務店、「NKハウジング」です。

 

今回は、当社が掲げる「ミッション」について、お話したいと思います。工務店として、掲げているミッションがあります。

 

「親、子、孫とふれあう、ストック循環型社会を目指し、結果お客様の財産、未来を守り、

企業の継続という責任と、そこにふれあうお客様一人ひとりの笑顔を守ります。」

1.常に向上心を持ち、期待に応える努力を全うする。

2.ストック循環型社会を目指し、管理システムの一元化とデータの保全に努力します。

3.常に笑顔を絶やさず、社員一人ひとりがお客様の心に残る行動をすべく、家造りだけでなく、地域社会に貢献出来るよう努力します。

 

私たちが建てている住宅は、単なる「建築物」ではありません。お客様の財産であるとともに、そこに住むお客様の生活や未来を守る大切な生活拠点です。そのため、お客様からのリクエストやこだわりにはとことん応えていきたいと考えています。

また、当社のもうひとつの特徴が「ストック循環型社会」を目指した住宅の提供です。限りある資源、それは住宅を建てる建材においても同じことが言えます。

 

住宅を20~30年で取り壊してまた新しいものを建てるのではなく、補修やリフォームを行いながら、住宅をより長く持たせることは、この先ますます必要になるといえるでしょう。

 

「人生100年時代」と呼ばれるようになりました。私たちは、これまで培ってきたノウハウと経験で 「100年育つ家造り」を目指しお客様に満足いただけるような住宅を提供したいと考えています。

 

4

住まいのリフォームはもちろん修理・修繕も「NKハウジング」までご相談下さい

「NKハウジング」は、皆様の快適な住まいづくりをお手伝いするスペシャリスト集団です。木造住宅の建築やリフォーム・リノベーション工事に関するご相談は、「NKハウジング」までお気軽にどうぞ。
茨城にある「NKハウジング」のスタッフが更新するブログはこちらです。当ブログでは、現場スタッフが撮影した実際の工事の様子やリフォーム・リノベーションの施工事例などを公開しております。注文建築のご用命に限らず、皆様のご自宅で発生するどんな小さなトラブルも「NKハウジング」にお任せ下さい。お客様から頂いたご依頼には責任を持って最後まで対応させて頂きます。

社長のつぶやき 社員のブログ・表紙7

Instagram表紙  

このページのトップへ戻る