ブログ

2018年08月07日

当社が思うSG工法の魅力をご紹介します!

こんにちは!茨城県土浦市にある工務店、「NKハウジング」です。

先月のブログの中でもご紹介した、当社がおすすめしているSG工法。先日大阪でも強い地震がありましたが、改めてその性能についてご紹介したいと思います。

 

SG工法とは、スーパージオ工法と呼ばれる「置き換え工法」のことを言います。住宅の重量と同じ重さの土を取り除き、そこにプラスチック製の「スーパージオ材」を埋め込みます。

このスーパージオ材の特徴は軽く、強いのが特徴で、さらに再利用が可能な地球に優しいエコ・マーク商品となっています。(この部分も当社のストック循環社会の考え方に合致しています!)

 

スーパージオ材の上に建物が乗る、というイメージです。想像がつきましたでしょうか?このSG工法のおかげで、

 

・減震

・液状化を防ぐ

・建物の資産価値を下げない

・解体工事の時にも撤去が簡単(地中障害が起こらない)

※地盤の悪いところは杭を打っており、撤去の際は杭を抜かなければならないがそれが起こらない

・土地の資産価値が落ちない

 

といったメリットが多い工法なのです!住宅を補強するのには地中に杭などを打つといった方法もありますが、地震などの災害に大きな効果を発揮できるのはSG工法だと当社では考えています。(社長が惚れ込んだ工法でもあります!)

 

この工法のもう一つの特徴が手厚い補償が付いている、ということ。免震・液状化によって建物が損壊した場合最大1億円の補償が受けられます。また、これは住宅会社等を通した補償ではなく、地対協(SG工法を提供している団体)から直接補償が受けられます。

 

いつ起こるかわからない災害の備えとして、当社ではSG工法をお客様におすすめしております。

定期的にSG工法の見学会も行っておりますので、ぜひお客様の目で直接見ていただければと思います。

 

1

社長のつぶやき 社員のブログ・表紙7

Instagram表紙  

このページのトップへ戻る